賢く住替え

女性向け賃貸物件 賃貸の保証会社ってどんなもの?料金は? 連帯保証人も必要なの?

部屋探しをしているといろいろと聞きなれない言葉が出てきます。知らないと損をしてしまうこともあります。そのようなことがないように、このコラムでは分かりにくい「不動産用語」を少しづつ解説しています。
今回解説するのは「保証会社」。
「保証会社」最近、都心部の物件は保証会社を利用することが義務付けられた物件が増えてきています。どのように利用するべきなのか、仕組みなどを解説していきたいと思います。

賃貸の保証会社ってどんなもの?料金は? 連帯保証人も必要なの?
  • 保証会社ってどんなもの?

    まずは保証会社について説明をしていきます。

    保証会社は、連帯保証人の代わりになってくれるサービスを提供している会社です。
    家賃滞納があった場合は、保証会社が入居者に代わり家賃を立て替えて貸主に支払います。
    滞納分の家賃回収は、保証会社が自ら回収します。

    家賃滞納や夜逃げなど、家賃回収が難しいケースでも保証会社が家賃を保証してくれるので、貸主にとっては安心できるサービスとなっています。 また何らかの理由で、連帯保証人が用意出来ないという人にとっても役立つサービスといえます。

    次は費用について。

    連帯保証人の代わりになるということで、それなりの費用が掛かります。
    まず契約時に「初回保証料」という費用が掛かります。
    保証会社の商品によって金額は様々ですが、月額賃料総額の20%~100%という設定が一般的な設定額です。

    初回保証料の設定額が50%の場合で例を挙げます。
    家賃55,000円、共益費5,000円の物件の場合、家賃総額は60,000円になります。 この60,000円が初回保証料計算の対象になります。

    初回保証料が50%の場合は、60,000円 × 50% = 30,000円という計算になります。
    この保証料というのは敷金のような預り金ではないので、戻ってこないお金になります。

    保証会社の更新料について。
    保証会社を利用する場合は、大家さんへ支払う更新料の他に、保証会社への更新料も必要となります。
    この金額も、保証会社の商品によっていろいろな設定があります。
    1年毎に10,000円、2年後の更新の時に家賃総額の〇〇%、初回保証料と同じ金額など、いろいろなケースがあります。

    この更新料についても戻らない費用となります。 無駄な出費を抑えたい人は、物件選びの段階で確認しておくと良いでしょう。

    連帯保証人について。

    連帯保証人の代わりという位置づけの保証会社ですが、商品によっては連帯保証人が必要な場合もあります。
    この場合リスクが軽減されることから、初回保証料などの費用が通常の場合よりも軽減されます。
    連帯保証人が立てられる場合はこちらを利用したほうが費用が抑えられます。

    保証会社への加入について。
    連帯保証人がいない場合などは、保証会社を利用するのが現在の賃貸契約の一般的な流れです。
    ただ連帯保証人がいる場合でも、賃貸物件によって保証会社への加入を義務付けていることがあります。

    「保証会社必須」「保証会社加入を条件とする」、このような記載がある賃貸物件は、保証会社への加入が契約の条件となっています。
    連帯保証人がいて保証会社が不要な場合でも、保証会社を利用しなければならないという意味になります。

  • 最後に

    保証会社をする利用場合は、初期費用などの費用負担が増えてしまいます。
    連帯保証人が立てられる場合は、保証会社を使わないほうが出費を抑えられます。
    また保証会社を利用しなくてはいけない物件の場合は、連帯保証人が付けられる契約があるか確認をするとよいでしょう。
    賢く部屋を契約するために、少しでもお役に立てば幸いです。
    今回はこのあたりで。

<b>著者プロフィール</b>

  • 著者プロフィール

    門傳 義文 株式会社ラインズマン代表取締役
    宅地建物取引主任士、ファイナンシャルプランナー
    「不動産をわかりやすく伝える」をコンセプトに、不動産会社「ラインズマン」を設立。メディア「暮らしっく不動産」を運営するほか、相談者とともに悩み、考える住まい選びの“プロ”として活動している。趣味はサッカーと音楽(ベーシスト)。ベースの教則本も執筆している。

<b>エキサイト不動産から気軽に問い合わせてみましょう</b>

  • エキサイト不動産から気軽に問い合わせてみましょう

    気になる物件を見つけたら、まずは不動産会社へ気軽に問い合わせてみましょう。 早い会社だと数分から数時間で回答が届きます。
    間取り図だけでは分かりにくいポイントは直接現地を見て確認することをオススメします。 ご近所の状況や日当たりなど積極的に確認すると良いでしょう。

首都圏で賃貸の保証会社ってどんなもの?料金は? 連帯保証人も必要なの?の物件を探そう!

東京
エリア
埼玉
エリア
神奈川
エリア
千葉
エリア

前回検索した条件で検索

保存されている検索条件はありません
(検索条件を自動で1件保存します)

最近保存した物件0

保存されている物件はありません
(アドレス登録不要)

最近見た物件(賃貸):0

全ての閲覧履歴を見る

閲覧履歴はありません

最近見た物件(中古マンション):0

全ての閲覧履歴を見る

閲覧履歴はありません

最近見た物件(中古一戸建て):0

全ての閲覧履歴を見る

閲覧履歴はありません

物件の口コミはマンションノートが提供をしています。マンションノートBeta

本サービスで表示される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。

エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

ページ上部へ戻る