賢く住替え

女性向け賃貸物件 「駅5分以内」のハイヒール通勤が楽な駅近賃貸マンション・アパート物件

ハイヒールの長時間歩行は足に疲れが溜まりやすく、むくみの原因になります(そして痛い・・・)。ローヒールやサンダル、スニーカーでの通勤ができない女性で悩まれている方も多いのではないでしょうか。
なるべく駅に近い家に住むことで足への負担を最小限に留めたいものですね。

「駅5分以内」のハイヒール通勤が楽な駅近賃貸マンション・アパート物件

<b>通勤の負担にならないようになるべく駅から近い部屋を選びたい</b>

  • 通勤の負担にならないようになるべく駅から近い部屋を選びたい

    足に負担がかかるのを避けるために駅から5分以内という条件を必須にして探したSさん。実際にお部屋の見学に行く際には駅からお部屋までの道路の傾斜や舗装状況なども確認して、実際に自分が通勤するときに問題にならないかしっかりと事前に確認を行い、納得の行くお部屋を見つけたそうです。

    • 女子のちょいテク
    • 「ハイヒールでの通勤が大変なので駅から5分以内の部屋を探しました。駅から物件までの傾斜や道路の舗装状況なども注意して検討しました。」
    Sさん
    営業職(25歳)

<b>「少し遠くても自転車で駅まで行けばいいや」という考えはNG!</b>

  • 「少し遠くても自転車で駅まで行けばいいや」という考えはNG!

    駅まで歩くのが辛いからといってハイヒールで自伝車に乗るのはNGです。
    不安定な運転でバランスを崩しやすく転倒や事故の可能性があるため、ハイヒールで自転車に乗るのは道路交通法で禁止されています。
    周りの人や自身の安全のためにも自転車に乗る必要のない距離の住まいを選択しましょう。

<b>エキサイト不動産から気軽に問い合わせてみましょう</b>

  • エキサイト不動産から気軽に問い合わせてみましょう

    不動産サイトを見ただけでは駅から現地までの傾斜や舗装状況を把握するのはなかなか難しいものです。 気になる部分は気軽に物件の取り扱い不動産会社に質問してみましょう。早い会社だと数分から数時間で回答が届きます。
    エキサイト不動産の駅徒歩5分以内の物件特集で自分にあった住まいを検索してみましょう!

駅○分といった表記はハイヒールで歩いた健康な女性の歩行速度が1分80mだったことから、1分=80mと表記すように決められました。切り上で計算されるため、たとえ駅から10mの物件でも1分と表示されています。駅0分という表示はありません。
注意したいのが信号待ちや踏切、坂などで時間が余計にかかってしまうことが考慮されていない点です。
駅徒歩5分の部屋だった場合「5分=駅から400m以内の物件」ということがわかりますが、実際に何分かかるかは自分の足で歩いて時間を測定してみることが大切になります。

首都圏で「駅5分以内」のハイヒール通勤が楽な駅近賃貸マンション・アパート物件の物件を探そう!

東京
エリア
埼玉
エリア
神奈川
エリア
千葉
エリア

前回検索した条件で検索

保存されている検索条件はありません
(検索条件を自動で1件保存します)

最近保存した物件0

保存されている物件はありません
(アドレス登録不要)

最近見た物件(賃貸):0

全ての閲覧履歴を見る

閲覧履歴はありません

最近見た物件(中古マンション):0

全ての閲覧履歴を見る

閲覧履歴はありません

最近見た物件(中古一戸建て):0

全ての閲覧履歴を見る

閲覧履歴はありません

物件の口コミはマンションノートが提供をしています。マンションノートBeta

本サービスで表示される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。

エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

ページ上部へ戻る