市川エリアのおすすめポイントを3つ

  • 1. 川を渡れば東京都内。都心にアクセス便利なのに緑豊かで
      自然がいっぱい
  • 2. JR、地下鉄、私鉄と複数の駅が使えるため、通勤も通学もとても便利
  • 3.「こども館」「赤ちゃんの駅」など子育て支援施設が充実している

おしゃれカフェ、ビストロ、居酒屋、ラーメンなど、ふだん使いでセンスの光るお店が充実!なかには知る人ぞ知る名店が隠れているかも。

yoga & cafe bres

南行徳公園の目の前にある、ベビーもウェルカムなカフェ「yoga & cafe bres(ブレス)」。公園の目の前とあって、お散歩ついでに気軽に立ち寄れ、店頭にはいつもベビーカーが並んでいます。キッズ用もあるメニューは、どれも栄養バランスが考えられたものばかり。ランチには化学調味料を使っていないというから、小さい子どもにも安心です。不定期でファミリーヨガ教室やパン教室など、さまざまなイベントも開催し、ママたちがリラックスして集える場にもなっていますよ。

靴を脱いで店内へ。フラットスペースなので小さな子ども連れでも安心。
授乳スペースあり、離乳食の持ち込みOK。

JR市川駅北口を出て、徒歩約5分。商店街の路地裏で、ママたちに支持されている隠れ家的ごはんカフェが「Mogu-Mogu Cafe(モグモグカフェ)」。ていねいにとったダシと国産米をガス釜で炊き、炊きたてのご飯が味わえるお店です。オシャレな空間、動物性油脂を使っていないものや野菜たっぷりのメニュー、種類豊富な自家製スィーツ…と、ママ友会にもピッタリ。 同じく北口で、新旧の建物が並ぶ「大門通り」には、お客さんが絶えないベーカリーカフェ「オープンオーブン(OpenOven)」があります。ここのパンは、卵やバターなどの動物性油脂を不使用。保存料などの添加物も一切使っていないため、「安全でやさしいパン」と小さな子連れママも多く利用していますよ。

Mogu-Mogu Cafe:キッズチェアやキッズメニューはないけれど、ベビーカーはそのまま入店
OK!離乳食の持ち込みも可。「チーパス」提示で15時以降の来店に限り、ソフトドリンク
1杯無料サービスを受けられます。※要その他1品オーダー
OpenOven:ベビーカーでの来店OK。「チーパス」提示でミルク用のお湯を提供してもらえます。

Information

yoga & cafe bres
〒 272-0143 千葉県市川市相之川4-10-8(カラダファクトリー隣り)
TEL 047-398-2118 (9:00〜22:00、月・火曜は17:30まで)
Mogu-Mogu Cafe
〒 272-0034 千葉県市川市市川1-23-27
TEL 047-713-0164 (11:00〜22:00(日曜、祝日は21:00まで)
オープンオーブン
〒 272-0034 千葉県市川市市川2-30-25
TEL 047-324-8067 (8:00~15:00、第3水曜、木曜休み)

※定休日など詳細は店舗・施設のWEBページをご確認ください。

豊かな自然とたくさんの公園で外遊びがたっぷり楽しめるうえ、市立のこども館が点在、さらに有料の室内遊び場も多数あります。今日はどこで遊ぼうかな。

ありのみコース

まだまだ緑が多く残る市川市北部。そんな豊かな自然を満喫しながら家族で1日楽しめるのがフィールドアスレチック「ありのみコース」。幼児向けのやさしいコースから、大きな池の上を通過するターザンロープなどスリル満点のものまで、日本フィールドアスレチック協会公認の本格アスレチックが全部で40もあります。園内にはバーベキュー広場もあり、さらにロッカーやシャワー室、更衣室もあるので、汗や汚れもきれいサッパリ! パパにもママにもうれしいですね。

ロッカー室やシャワー室、更衣室完備。どろんこになっても安心です。

地下鉄東西線の行徳駅から徒歩5分ほどの場所にある「駅前公園」には、芝生や大きな砂場、ブランコやすべり台などの遊具もそろっています。夏は噴水広場で子どもたちが大はしゃぎ。月1回開催のミニSL運行も人気で、市川蒸気鉄道クラブによって毎月第2日曜日(8月を除く)に運行されています。乗車無料というのも高ポイント!
絵本に囲まれた暖かな場所での子育て支援や多世代交流を目的とした「小さなおやこ絵本館ぴよぴよ」。約1000冊の絵本や読み物を取り揃えた一軒家を毎週月曜日に無料開放しています。それ以外の日は「お楽しみ会」や「持ち寄りソーイングの会」など、ママと子どもに向けたサークルや教室の活動が開かれています。開催情報はブログでチェック。

駅前公園:駅近なのに、遊具、芝生、夏場は水遊びなど施設が充実しているのが◎。
近隣にはコインパーキングもあり。
小さなおやこ絵本館ぴよぴよ:おむつ替えマットあり、飲食持ち込みOK(近くにコンビニあり)

Information

ありのみコース
〒 272-0132 千葉県市川市大町226-1
TEL 047-712-6367(9:30~17:00)
休園日 毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は火曜日)、年末年始(12月26日~1月4日まで)
駅前公園
〒 272-0132 千葉県市川市湊新田2-4-1
TEL 047-712-6367(平日8:40〜17:25 市川市公園緑地課)
小さなおやこ絵本館ぴよぴよ
〒 272-0815 千葉県市川市本北方2-27-15
月曜のみ開館(祝日の場合は休み)11:30~16:30

※定休日など詳細は店舗・施設のWEBページをご確認ください。

大型ショッピングセンターはもちろん、ディスカウントストア、商店街など、とにかくお店が多いのが市川エリアの特徴。日常の買い物に困ることはまずありません。

ニッケコルトンプラザ

市川でショッピングといえば「ニッケコルトンプラザ」。ファッション、グルメ、カフェ、スーパー、映画館などが入る大型ショッピングモールです。大人だけでなく、子どもも楽しめる施設も入っているので、親子でゆっくりと1日過ごせます。

ベビールーム(授乳室、おむつ交換台など)のほか、ベビーカー貸し出しもあり。
トイレには幼児用補助便座を完備。会員制室内遊び場もあるほか、
キッズ向けイベントを不定期で開催。

JR市川駅南口から伸びる商店街が市川ゆうゆうロード。八百屋さん、パン屋さん、果物屋さん、レストランなど、どこか「昭和」を感じさせる懐かしい雰囲気が魅力。商店街の中ほどに駐車場があります。
インテリアのお買い物なら、「ROOM DECO市川店」がおすすめ。飲食店、ホームセンターなど、さまざまな店舗が入る「ショップス市川店」の3階にあるので便利。店内には各メーカーの商品がジャンルごとに並んでいて、選びやすいのがポイントです。

ROOM DECO:お出かけついでに、他の買い物も済ませられるのがうれしい。
1000台停められる駐車場は無料!

Information

ニッケコルトンプラザ
〒 272-0015 千葉県市川市鬼高1-1-1
TEL 047-378-3551(平日10:00〜20:00、土日祝日は21:00まで)
市川ゆうゆうロード商店会
アクセス市川駅南口
定休日・営業時間は店舗により異なる
ROOM DECO 市川店
〒 272-0015 千葉県市川市鬼高3-28-16 SHOPS市川店 3F
TEL 047-314-6811(10:00〜20:00)

※定休日など詳細は店舗・施設のWEBページをご確認ください。

自然の中に文教施設が充実していて暮らしやすいのも市川の魅力。図書館、美術館、文化ホールのほか、現代産業科学館、文学館もありますよ。

えんぴつ公園こどもクリニック

子どもが小さいうちは予防接種や風邪など、小児科のお世話になることが多いですよね。だからこそ、頼りにできて通いやすいかかりつけ医探しは重要です。「えんぴつ公園こどもクリニック」は、東西線南行徳駅から徒歩約3分と駅近で好アクセス。土・日曜も診察しているので働くパパ&ママも行きやすく、ネット予約もできるので便利!と、人気のクリニックです。太陽の光が差し込む待ち合い室には、木のおもちゃや絵本がたくさん。ゆったりと寛いで待つことができ、ぜんそくやアレルギーも診てもらえますよ。

駐車場(4台)もあるので車でもOK。
トイレには、おむつ替えの台や子どもが座って待つためのキッズチェアが用意されているなど、
やさしい配慮が♪

NPO法人いちかわ子育てネットワーク

市川市で子育てをする人、支援する人をつなぐNPO法人いちかわ子育てネットワーク。市川市での子育てを知る子育て応援メッセ・子育て交差点・ハッピーマタニティフェスタや、ワークショップと交流が楽しめる「子育てカフェ」、働きたいママを応援する「ハッピーライフ&キャリアフェスタ」など、さまざまなイベントを市内で開催しています。

Information

えんぴつ公園こどもクリニック
〒 272-0143 千葉県市川市相之川4-5-18
TEL 047-359-1836(午前9:00〜12:00、午後14:00〜18:00。水・日曜午後、木曜、祝日は休診)
NPO法人いちかわ子育てネットワーク
〒 272-0815 千葉県市川市北方2丁目7番18号
TEL 047-336-2614

※定休日など詳細は店舗・施設のWEBページをご確認ください。

地元のママおすすめ!
“ここに来たら必ず行くべき”おすすめスポットを紹介します。

第6回市川編

市川には、小さなお子様連れにもおすすめの魅力的なスポットがたくさん。観光名所や歴史的情緒のある町並みをいろいろと散策するのも楽しいです。

アイ・リンクタウン展望施設

JR市川駅前の「ザ タワーズ ウエスト」45階にあるアイ・リンクタウン展望施設は、市内を見渡せる絶好のビューポイント。地上150mから360度の大パノラマが楽しめます。夜景も人気。市川市の観光や物産を紹介・販売するコーナーや、カフェスペースもありますよ。

ヤマザキプラザ市川

市川市は1948(昭和23)年、あの「ヤマザキパン」が創業した場所だそうです。JR市川駅北口のバスターミナルの目の前にあるサンプラザ35ビル1階のヤマザキプラザ市川には、全国各地のご当地ランチパックがずらり。バラエティが豊富でついつい大人買いしたくなります。焼きたてパンのベーカリーと気軽なイートインスペースもありますよ。地階はスーパーヤマザキ、2階・3階は直営のレストランになっています。

Information

アイ・リンクタウン展望施設
〒 272-0033 千葉県市川市市川南1-10-1 ザ タワーズ ウエスト45階
展望施設の入り口はJR市川駅南口を出て東京方面「ザ タワーズ ウエスト」3階
TEL 047-322-9300 (11:00~18:00)
毎月第1月曜(祝日に当たる場合は直後の平日)、年末年始(12/29~1/3)
※来場者多数の場合、安全確保のため入場制限する場合があります。
ヤマザキプラザ市川
〒 272-0034 千葉県市川市市川1-9-2 サンプラザ35ビル1F
TEL 047-369-6338 (7:00~21:00)

※定休日など詳細は店舗・施設のWEBページをご確認ください。

地域・行政情報を一覧でカンタン比較!

え?こんなに違うの?地域別・公共料⾦や医療費助成

地域別でここまで変わる! 知って得する地域情報をご紹介。
市川エリアがある市川市、近隣で都心からのアクセスも良く人気の船橋エリアもチェックしてみましょう♪

  • 市川エリア
  • 船橋エリア
  • その他エリア

その他地域おすすめスポット

周辺地域でその他のおすすめスポットをご紹介♪

  • 柏エリア
  • 上野エリア
  • その他エリア

生活を豊かにする♪お役立ち情報

日中は汗ばむような陽気の日も増えてきましたね!
ママたちのライフスタイルをもっと素敵にする情報が満載! 今すぐチェック。

キニナル地域耳寄り情報TOPへ戻る
  • みずほ不動産
  • 住まいを探す
  • 住まいを売る
  • 購入の流れ
  • Facebook
  • twitter

<PR>協力:みずほ不動産販売株式会社